投資で再起を誓う テゲレッドのブログ

株式投資と不動産屋の四方山話

【お風呂の神様】水圧を強くするシャワーヘッド3選

にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:tegered:20190328183333j:plain

こんにちは。朝も夜もシャワーを浴びる意外とマメなテゲレッドです。

 

今回は水圧弱めマンションにお住まいの方へシャワーヘッドの紹介です。

 

私の今の住まいは昭和60年築の賃貸マンションなのですが、建築当時流行していた電気温水器型のタイプになっています。

 

 

しかも電力量?の関係で、2系統電気契約してて、なんか割高。。電気代も月3万円とかなるときあるし。。。

 

まぁ、そこは場所:家賃比で気に入って選んでしまい(他にも賃貸なのに天井が高い)、住む前にきちんと細部まで自分がチェックしなかったのが悪いのですが更に住み始めてから問題が発生(不動産屋なのに)。

 

通常、電気温水器は減圧弁で減圧されて、器内で沸かしたものを外へ放出します。

 

そのためシャワーヘッドから出るお湯の「水圧が弱い」

 

しかも建築時から電気温水器が壊れていない(生きる化石)せいか、蛇口をひねっても、ひねっても調子が悪いときはチョロチョロとしか出ないこともあり、かなりストレスが溜まります。ツーバブル混合栓なのも問題ではあるのですが、壊れてんじゃないのと言いたい。

 

育った実家は戸建てのため、前面道路の太い水道管から高圧で一気に放たれた水が給湯器に入り、瞬間湯沸かしで私の肌へ強い水圧のお湯が届いていました。おかげさまで実家で超高圧シャワーで育ったせいか、どうも電気温水器の水圧に満足できません。

 

ガス給湯物件に何度も引っ越そうかとも考えましたが、色々調べてみると「電気温水器用シャワーノズル」や「増圧できるシャワーヘッド」というのがあるのです。

 

これを見つけた時、なんと便利な世の中なことかと感動しました。

 

3~4月に、もし新しい住まいが電気温水器の方、シャワーの水圧が弱かったらシャワーヘッドの交換をお勧めします。

 

 

1,000円以下!安い!買って失敗しても納得できる価格!とりあえず心機一転やってみるかという人へ。

 

上記商品は0.3㎜×250個の穴から散水されるため最大節水70%を実現。水圧を高めたいときはハード水流にスイッチ変更して最大節水50%を達成しながら、強めの水圧を実現している商品です。細かい機能付きなのでちょっとお高いですね。

 

自宅ではこの商品を使っています!上記2商品の間の価格のためスタンダードモデルみたいなものでしょうか。細かい水圧変更機能や止水機能はなく、純粋に節水かつ高圧を実現した商品です。これにしてから自宅は実家ほどの水圧ではないものの、チョロチョロとしかお湯が出ないということもなくなりました。大変満足しています。あやうく数十万円かけて引っ越すところ数千円で済みました。

 

 

ブログを書いていて、シャワーヘッドについて、色々と調べてみたところ、こだわると4万円オーバーの商品もあるのですね💦

  

電気温水器物件を保有するオーナーさんは退去の時にマンションの水圧チェックしてますか!?退去理由が実はシャワーの水圧かもしれませんよ。

 

以上、日常を豊かにする不動産屋おススメのシャワーヘッドの紹介でした。